自費リハビリ


「手術後の痛みが残ってる」
「パフォーマンスを上げたい」
「元気に老後を迎えたい」


当クリニックでは『ドイツ』や『アメリカ』で
学んだセラピストが多く在籍しています(^^)/
所属している職員の中には日本や海外で講習会活動をしているセラピストも!

そんな『ごきげんセラピスト』によるリハビリテーションを体験してみませんか?

当院の特徴

①ドイツ型セラピー

当施設の職員の多くが自主的に研修に参加しています。

 

特に
・PNF(筋力改善に優れた治療方法)
・マニュアルセラピー(痛みの改善に優れた治療方法)
・上田法(柔軟性の改善に優れた治療方法)

私たちが歩いたり、運動をしたり、仕事をしたり
生活を行う上で『柔軟性』『筋力』『協調性』は必須の要素です

PNFはアメリカ生まれの治療法で『筋力を改善』します
例えば...
歩けない人にベッドの上で足を蹴る練習をする
ベッドの上でお尻を持ち上げる練習をする
よく病院でみかける場面ですね
これらの練習も大事です

しかし、もっと実践的な筋力を改善するトレーニングが必要です!
PNFは人間の動きに合わせた筋力トレーニングが可能です

・歩けない人には歩けるようになるためのトレーニング
・膝が痛いなら、痛い時に有効なトレーニング
・マラソンランナーなら速く走るためのトレーニング

あなたの悩みに適したトレーニングを体験することができるはずです(^^)/

マニュアルセラピーは世界中に多く存在する治療法の1つです
一般的には「マッサージ」や「ストレッチ」もマニュアルセラピーに含まれます
筋、骨格、神経、関節の構造と動きを学んだ知識でみなさんの『疼痛緩和』を手助けします
当院では『ドイツに本部を有する国際組織(DGMSM)』のマニュアルセラピーを学んでいます
ドイツの本部にはセラピスト以外にも多くの医師が在籍し
日々、最新知識の共有と技術の研鑽に励んでいるようです
例えば...
膝が痛いから膝のマッサージをする
腰が痛いから腰のマッサージをする
けど、痛みが変わらない...

もしかしたら原因は他のところにあるかもしれません
当院で行うマニュアルセラピーでは頭の先から足先までを評価し痛みの原因を考えます
膝が痛い場合でも原因は腰にあったり
腰が痛い場合、原因は首回りにあったり
『痛み』に悩んでいる方は是非体験してみてください(^^)/

 

上田法は『日本生まれ』の治療法です
日本人医師の上田正氏により開発されました。
当時は脳性麻痺児者の身体の硬さを和らげる方法として開発
現在では病気の有無を問わず、柔軟性を向上させる方法として用いられています
上田法の特徴は『多要素・多部位の治療』
「パッド」という上田セラピストが用いる道具で
頭から足先の筋肉まで同時に和らげることが可能です
これによりリハビリテーションンの時間短縮、効果的な治療ができます

『PNF』『マニュアルセラピー』『上田法』
これら3つの方法を用いてあなたの健康に関する悩みを解決します(^^)/

 

ごきげんの自費リハビリ

自費リハビリ時間帯
平日:10時~17時30分(予約制になります。18時以降希望の方はご相談ください)
土曜日:10~17時30分(予約制になります。18時以降希望の方はご相談ください)
※ご連絡をいただいた後、担当セラピストと相談になります。

自費リハビリ料金プラン
・麻痺コース
対象者:脳梗塞や脳出血後の後遺症により手足に麻痺が残っている人
金額:5000円

時間:50分 ※初回のみ80分8000円となります

(リハビリメニューについてカウンセリング実施のため)

 

・痛みコース
対象者:肩こり、腰痛、膝痛など。痛みにより生活に支障がある人
金額:5000円
時間:50分(初回80分8000円)

・術後コース
対象者:首や腰、膝周囲の手術後、より生活を快適に過ごしたい人
金額:5000円
時間:50分(初回80分8000円)

・アスリートコース
対象者:部活や趣味で行なっているスポーツのレベルアップを目指したい人
金額:5000円
時間:50分(初回80分8000円)

・コンディショニングコース

対象者:身体に疲労を感じている人
金額:3000円
時間:30分(初回は50分5000円)

 

自費リハビリに興味のある方は下記の『自費リハビリ問い合わせ』

からLINE@登録後にご連絡ください(^^♪

また、電話もしくはメールでのお問い合わせも受け付けています

お気軽にご連絡ください♪